約5ヶ月ぶりです

Date:2014年7月16日 Author:MAMA

こんにちは。
お久しぶりすぎて申し訳ないです。

報告が遅くなりましたが、今年の3月10日もふが息を引き取りました。
まだ2歳と半年くらいでした。

前回のブログを書いてから一度退院してきましたが、数日後にまた入院。
3月10日、夜勤明けで電車で帰宅中病院から電話がきました。
もふが危ないので病院に来てほしい、と。
(正確には電車の中だったので出れない→パパのところに電話いく→パパからメール)
急いで途中で電車を降りて走って病院まで行きました。

その時は弱ってはいたけどまだ意識もあって、私の手に擦り寄ってきました。
一回帰宅したのですが、お昼頃もふが息を引き取ったと連絡が来ました。

もふ、頑張りました。
ずっと腎臓が悪くて通院していて、時々入院して、薬を沢山飲んで…。
最後は肝臓も悪くて貧血も酷かったみたいです。

もふを連れて帰宅。
冷たくなったもふの体をごましおがペロペロしてました…。
もふはもうここにいないってわかるのかな?
IMG_3394

 

入院するちょっと前のもふ
IMG_3085

 

ごましおと並んでると本当に小さいのがわかります。
前は毛が長い分、もふの方が大きく見えたくらいなのに。
IMG_3208
本当に仲良しだったなあ…。

 

IMG_3225

IMG_3250

 

もっと色々書かなきゃいけないことがあったような気がするんですが、何から書いたらいいのかわかりません。

火葬で骨になっちゃったもふは本当に小さかった。
お花畑の絵がついた骨壷に入れてもらって帰宅しました。
今頃くろごまと一緒に遊んでるかなぁ。

ひとまず今回は更新が空いちゃったのでご報告まで。

ごましおとうずらは元気です!
2匹の近況はまた後ほどご報告したいと思います。
IMG_3589

コメント

  1. 。゜(´Д`)゜。

    Comment by まほさん 2014年7月16日 9:31 PM

  2. もふちゃん、逝っちゃったんだね

    おお、久し振りに更新されたぞ~って飛んで来て、、涙が止まらないよー!
    そんな事になっていたんだね、ままさん気持ちの整理が少しついて更新してくれたんですね
    辛かったでしょう、もふちゃんも何度も入退院を繰り返し薬漬けでつらかったよね
    もふちゃん、頑張ったねぇ、やっと楽になれたねぇ
    もふちゃんの命日、ウチの亡きニャン太の誕生日の日だよ
    おばちゃんはもふちゃんの事ずっと忘れないからね

    残された子等、もふちゃんの分まで可愛がってあげて下さい
    もふちゃんのご冥福を心よりお祈りさせて頂きます
    ままさんもしっかり頑張って下さいね

    Comment by ハナの母ちゃん 2014年7月16日 9:36 PM

  3. ハナ母さんと同じく。。
    涙が止まらない。。。。
    ブログが止まったからもしや??とは思ってたケド。。
    2才半ってコタロウと一緒よ。
    早すぎるよぉ。。

    もふちゃんもママもパパもみんにゃ
    よくがんばったね。。
    ごましおちゃんも淋しいねぇ。。
    でも、うずらちゃんがいてくれてホントに良かったね。。
    みんなもふちゃんのこと忘れないよ。。
    ママやパパ、ごましおちゃん、うずらちゃんのこと見守ってあげてね。。
    亡くなったコは、身体こそ無くなってしまうケド、、心の中にずっと一緒にいます。。
    思い出して泣きたくなったら泣いてもいいんデスよ。。
    また もふちゃんの思い出も載せてください。。
    ゆっくりでいいから、ムリせずに
    身体だけは気をつけてね。。

    Comment by コタロウのハハ 2014年7月17日 11:18 PM

  4. まほっち、どうもありがとう。
    まほっちのおかげでブログ更新できたよ。
    twitterの方でもいつも本当にありがとう。
    またブログ見に来てね!ブログだけじゃなくてリアルに猫たちに会いにきてくれてもいいんだからねっ!

    Comment by MAMA 2014年7月18日 12:53 PM

  5. ハナの母ちゃんさん、優しいお言葉どうもありがとう。
    もふ、もう痛い注射や点滴もしなくていいし、飲みたくない薬も飲まなくていいんだよね。
    今頃向こうで走り回ってるといいな。
    本当は午前中に私が病院に行くまでの間に一回意識がなくなっちゃったらしいんです。
    でも蘇生したら息を吹き返したって…。
    最後に会えて本当に良かった。

    3月10日はニャン太ちゃんの誕生日でもあるんですね。
    生まれる命があれば消える命もある。
    当然のことだけど、やっぱり別れは悲しいですね。
    これからも他の2匹のためにMAMAは頑張ります!

    Comment by MAMA 2014年7月18日 1:02 PM

  6. コタロウのハハさん、どうもありがとうございます。
    2歳半、コタロウちゃんと一緒ですね。ほんと、早すぎる…。
    ずっと病気だったからある程度の覚悟はできてたはずなんですけね。
    それでも元気になって長生きしてくれる!って心のどこかで思っていたんでしょうね。

    もふがいなくなってから少しの間、ごましおがすっごい甘えん坊になっちゃって、きっと寂しいんだろうな~と思いました。(もともと甘えん坊ではありますが)
    我が家に来た時から一緒で本当に仲が良かったから。
    うずらがいてくれて良かった…。

    確かに、体はなくなってもずっと一緒にいてくれてるような気がします。
    これからもきっとくろごまと一緒にうずらやごましおや私たちを見守ってくれると思います。

    Comment by MAMA 2014年7月18日 1:30 PM

  7. 時々こちら覗いてて気になってました。。
    もふちゃん・・まだ若いのに本当に残念です・・小さい身体でがんばっていたのですね。。今は身体も楽になって魂は大好きなみんなと一緒に居るって思いたいですね。。
    我が家も2月にコテツが逝ってしまい・・
    シマが体調崩したりコウメさん巨大毛玉吐いたりうずらも便秘になったり・・猫達なりにやはり何か感じてションボリしてたのですね・・私が落ち込んでたのも察知してたのかも?今はすっかりみんな落ち着いて元気にやってます。。コテじいが姿は変わっても側に居るってわかったのかもですね(^^) 
    ごましおくんうずらくんもきっとションボリですよね。。でも元気でいてくれてよかった。。もふちゃんがきっと見守って一緒にいてくれてるんですよね(^^)

    Comment by うずら母 2014年7月18日 5:30 PM

  8. うずら母さん、どうもありがとうございます。返信が遅くなってしまってすみません。

    コテツちゃんが…。そうでしたか。なんだか自分のことばかりですみません。寂しいですね。
    やっぱり他の子たちも色々感じ取ってるんでしょう。動物は敏感ですから。

    きっとコテツちゃんももふも、みんなこと見守っててくれてます!
    いつまでも私たちが落ち込んでたら亡くなった子や他の子たちが心配してしまいますね。

    Comment by MAMA 2014年7月23日 9:31 PM